ケアホームあさかぜ

施設紹介

共同生活援助事業(介護サービス包括型)

施設概要

  • 事業の目的

    入居者の方が地域において自立した生活、または社会生活を営むことができるように、入居者の方の身体・精神の状況、その置かれている環境に応じて共同生活住居において日常生活上の介護・支援を適切、かつ効果的に提供することを目的とします。

  • 運営の方針

    入居者の方の意思及び人格を尊重して常に入居者の立場に立ったサービスの提供に努め、入居者の方の意向、趣向、障害の特性、その他の事情を踏まえた共同生活援助サービスの提供に努めます。

  • 入居の主たる対象者

    ホームの構造、設備、職員体制が知的障害者及び精神障害者の方の生活支援に特化しているため、入居対象者を知的障害者または精神障害者の方とします。

  • サービス提供内容

    • 入居者の方に対する相談
    • 食事の提供
    • 入浴または清拭の介助
    • 排泄についての必要な介助
    • 余暇活動支援
    • 健康管理・金銭管理の支援
    • 財産管理等の日常生活に必要な支援
    • 職場・日中活動の場との連絡・調整
    • 緊急時の対応
    • 社会生活上の便宜の供与
  • 入居にかかる費用負担(実費)

    家賃 / 食材費 / 光熱水費 / その他
    (実費については事業所へお問い合わせください。)

▲ TOPへ戻る